文字サイズ


特別展・企画展のご案内

第62回企画展「お城のリユース―信長・光秀・秀吉・家康―」

開催期間:2020 年7月18日(土)~9月13日(日)

戦国時代の近江には、守護である六角氏をはじめとして、明智光秀、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康も城を築きました。なかでも信長の安土城は、以後の城のモデルとなりますが、すべてがオリジナルではなく、既存の城だけでなく寺社もリユースしていました。
城におけるリユースは、信長だけでなく秀吉や家康も行っています。そして、彼らが築いた城が廃城になると、再びリユースされました。
本展では、天下人たちが築いた城を、リユースの視点でたどりながら、城の発掘調査で出土した資料、城の遺構や今も残るリユースされた城の建物を写真パネルで紹介します。

左:水口岡山城でリユースされる大溝城の瓦
右:彦根城

チラシPDFはこちら

《会場》
滋賀県立安土城考古博物館企画展示室

《入館料》
大人600(480)高大生360(290)小中生無料
※障害のある方および県内在住の65歳以上の方は無料です。
(ただし証明書の提示が必要)
※( )内は20名以上の団体料金です。

=信長の館との共通券=
大人980円、高大生540円

〈主な展示資料〉
安土城跡出土資料
坂本城跡出土資料
大溝城跡出土資料
八幡山城跡出土資料
水口岡山城跡出土資料
大津城跡出土資料
佐和山城跡出土資料
膳所城跡出土資料
彦根城跡出土資料

※企画展関連講座は開催中止いたします。

館長ブログ Facebookページ

休館日のお知らせ

【重要なお知らせ】

《2020年》

★5月の休館日
1日~11日、18日、25日
※当面の間常設展のみ開館

★6月の休館日
1日、8日、15日、22日、29日

★7月の休館日
6日、13日

★8月の休館日
31日

★9月の休館日
7日、14日、23日、28日

携帯用サイトQRコード

携帯用サイトはこちら


スマートフォン用サイトQRコード

スマートフォン用サイトはこちら


まめのぶくんです

誕生日:6月2日
年齢:ナイショ

詳しいプロフィールは
こちらを見てね!