文字サイズ


その他展覧会情報

特別陳列「近江八幡市内遺跡発掘調査成果展」

開催期間:平成30年10月2日(火)~12月9日(日)

当館のある近江八幡市内では、毎年いくつもの遺跡で発掘調査が行われ、新たな考古資料が次々と発見されています。今回の特別陳列では、地元の近江八幡市の協力を得て、近江八幡市教育委員会が実施した発掘調査の成果を中心に、縄文時代から戦国時代までの考古資料を紹介します。

会期中、特別陳列関連講座や城郭探訪の他、担当学芸員が展示資料について詳しく解説するギャラリートークも開催予定です。

チラシ(PDF)はこちら
展示資料一覧(PDF)はこちら

《会場》
望楼下

《入館料》
大人450(360)円、高大生300(240)円、
小中生、県内高齢者(65歳以上)、障害のある方は無料
※( )内は20名以上の団体料金

【主な展示資料】

九里氏館遺跡出土有舌尖頭器(縄文時代)
出町遺跡出土石器(弥生時代)
森ノ前遺跡出土土器、猿形土製品(平安時代)
金剛寺城遺跡出土土器(戦国時代)
以上、近江八幡市蔵
弁天島遺跡出土玦状耳飾り(縄文時代、当館蔵)など

 

関連イベントのご案内

◇城郭探訪◇

10月6日(土) 9時50分~12時30分
「金剛寺城跡を歩く」
コース:JR安土駅~沙沙貴神社~浄厳院~金剛寺城跡~JR近江八幡駅

*参加費500円 定員20名(電話にて要予約)
《9月6日(木)から受付開始 受付時間8時30分~17時》

◆ギャラリートーク◆

10月21日(日) ①11時~②15時30分~
ご案内:当館学芸課長 田井中 洋介

*望楼下 参加費無料(入館料が必要)

◇関連博物館講座◇

10月21日(日)
「金剛寺城遺跡の発掘調査で分かったこと」
講師:森山 宗保氏(近江八幡市文化観光課)

*当館セミナールーム 13時30分~15時(受付は13時~)
定員140名(当日先着順) 参加費200円

 

館長ブログ Facebookページ

休館日のお知らせ

平成30年

10月の休館日
1日・9日・15日・22日・29日

11月の休館日
5日・12日・19日・26日

12月の休館日
3日・10日・17日・25日・
28日~31日

★年末年始休館
12月28日~1月4日

平成31年

1月の休館日
1日~4日・7日・15日・21日・
28日~31日

★メンテナンス休館
1月28日~2月7日

2月の休館日
1日~7日・12日・18日・25日

3月の休館日
4日・11日・18日・25日

・・・・・・・・・・・・

☆催し物案内は以下をクリック

催し物案内(平成30年度上半期)

New!
催し物案内(平成30年度下半期)

・・・・・・・・・・・・

*多言語リーフレット
《Multilingual leaflets》

*多言語動画
《Multilingual videos》

・・・・・・・・・・・・

LINE@はじめました!
友だち追加

携帯用サイトQRコード

携帯用サイトはこちら


スマートフォン用サイトQRコード

スマートフォン用サイトはこちら


まめのぶくんです

誕生日:6月2日
年齢:ナイショ

詳しいプロフィールは
こちらを見てね!