文字サイズ


刊行物・図録

紀要

紀要は在庫のあるもののみ販売しておりますが、HPから購入するシステムになっておりません。ご面倒ですが、ご来館のうえ購入されるか、お電話にてお問い合わせ下さい。
※ご来館の折りには、館内図書室の閲覧が可能です。滋賀県内の図書館等でもご覧いただけます。
※20号以前は在庫切れです。


第26・27号合併号 令和2年(2020)

福西貴彦「滋賀県出土の弥生時代磨製石剣」
髙木叙子「織田信忠画像・徳川家康画像保存修理事業報告」
山下立「近江笏谷石製文物集成(中間報告)」
田鶴寿弥子・杉山淳司・山下立「滋賀県地域における狛犬の樹種調査-近江の狛犬 基礎資料集成(稿四・木造狛犬(樹種同定作品)篇)―」

※本号は1冊1,000円で販売しておりますが、HPから購入するシステムになっておりません。ご面倒ですが、ご来館のうえ購入されるか、お電話でお問い合わせいただきたく、宜しくお願いいたします。

第25号 平成30年(2018)

髙木叙子「寄託資料保存修理事業報告~中尊寺経・六角高頼書状~」
田井中洋介「戦国時代の花器についての覚書―特別陳列「戦国時代の花器」を振り返って―」
山下立「土中から出現する神―塩津港遺跡出土神像を中心に―」

※本号は1冊500円で販売しておりますが、HPから購入するシステムになっておりません。ご面倒ですが、ご来館のうえ購入されるか、お電話でお問い合わせいただきたく、宜しくお願いいたします。

第24号 平成29年(2017)

細川修平「東近江市所在 八幡社46号墳の検討」

山下立「近江の狛犬 基礎資料集成(稿三)」

山下立「神の相貌に現われた痣 ―神木に影向する神―」

※本号は1冊500円で販売しておりますが、HPから購入するシステムになっておりません。ご面倒ですが、ご来館のうえ購入されるか、お電話でお問い合わせいただきたく、宜しくお願いいたします。

第23号 平成27年(2015)

細川修平「琵琶湖地域の三角縁神獣鏡と倭政権」

山下立「近江の狛犬 基礎資料集成(稿二)」

山下立「鉈彫と神像彫刻の交差―富山・二上射水神社男神坐像の造形―」

※申し訳ありません。販売分は売り切れました。館内図書室での閲覧は可能です。

第22号 平成26年(2014)

大沼芳幸「社会資源としての博物館機能の発信 新たな食のブランド「琵琶湖八珍」の提案について」

阿刀弘史「「火起こし」を考える」

髙木叙子「近江八幡市益田家文書に含まれる中世文書十通について」

山下立「佐賀・堀江神社神像群の造形的特徴とその意義について」

※本号は1冊500円で販売しておりますが、HPから購入するシステムになっておりません。ご面倒ですが、ご来館のうえ購入されるか、お電話でお問い合わせいただきたく、宜しくお願いいたします。


館長ブログ Facebookページ

休館日のお知らせ

【重要なお知らせ】

《2020年》

★5月の休館日
1日~11日、18日、25日
※当面の間常設展のみ開館

★6月の休館日
1日、8日、15日、22日、29日

★7月の休館日
6日、13日

★8月の休館日
31日

★9月の休館日
7日、14日、23日、28日

携帯用サイトQRコード

携帯用サイトはこちら


スマートフォン用サイトQRコード

スマートフォン用サイトはこちら


まめのぶくんです

誕生日:6月2日
年齢:ナイショ

詳しいプロフィールは
こちらを見てね!